美しい髪を育てる育毛術

美しい髪を育てる育毛術
北斗晶さんや小林麻央さんの発表により、乳がんについて関心を持たれる方が多くなったように思います。
同時に、抗がん剤での副作用についても広く認知されるようになりました。
やはり、最も多く見られる副作用の1つが脱毛ですね。
髪は女性の命
よく表現されますね。
今回は美しい髪を育てるための『育毛』をご紹介します。
育毛というとリ●ップが有名ですが、この育毛剤は心臓病を治す薬の副作用から生まれたものだとご存知でしょうか。
そのため、使用するためには医師や薬剤師による確認や指導が必須です。
つまり、このリ●ップは使える人と使えない人がいるのです。
では、美しい髪の育毛のためには何を選ぶと良いと思いますか?
答えは、アミノ酸のシャンプーを選ぶことです!
髪や頭皮はたんぱく質(アミノ酸)でできているので、同じ成分のもので洗うことで、髪や頭皮が補修され、洗うほどに美しい髪が育ちます。
また、毛根への刺激やダメージがないアミノ酸のシャンプーは元気な毛根を育てるにも最適です。
アミノ酸のシャンプーは随分と増えましたが、ここで注意したいのが『アミノ酸系シャンプーを選ばない』ということです。
アミノ酸系はあくまでアミノ酸“系”なので、合成界面活性剤が含まれることが多々あります。
合成界面活性剤は泡立ちもよく安価なので、使い安いのですが、肌荒れの原因にもなりえるので、『アミノ酸シャンプー』を選ぶことが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です